会社案内

hg■株式会社HG&カンパニーとは

社名にある「HG」とは、代表の萩口のことです。

カンパニー(company) とは、英語で「会社」や「仲間」などを意味します。ここでの「カンパニー」は、もちろん会社としての意味も含まれますが、むしろ「仲間」としての意味が強く込められています。

 

すなわち、「HGと仲間たち」⇒「萩口と愉快な仲間たち」という意味の会社です。

 

公認会計士・税理士の萩口が一人で頑張っても「いい会計士・いい税理士」にしかなれないが、業界を問わない多種多様な「仲間たち」が持つ知見や経験を取り入れたり、組み合わせることで、会計事務所の枠を超えた今までになかった「新しい価値」が生まれると信じています。

そして、株式会社HG&カンパニーは、会計事務所の枠を超えた「新しい価値」を模索し、創造し続けることを誓います。

実際に、開業から3年と少しの間ですが、当初「会計・税務顧問」のみからスタートしたサービスも、「補助金獲得」、「融資獲得(金融公庫)」、「融資獲得(金融機関)」、「設立サービス」、「生命保険のセカンドオピニオン」など、お役立ちの範囲を徐々に広げてくることができました。そして、現在もリリース前の新しいサービスをいくつか研究開発中でございます。

そして、クラウド会計の「MFクラウド会計」については関東一の導入数を誇り、創業補助金の採択支援数でも一時、東京の会計事務所で1位となるなど、「新しい時代の会計事務所」としては、先頭集団を走っていると自負しております。

時代やテクノロジが変わり続け、進化し続ける中で、株式会社HG&カンパニーは、”模索し続けること”、トライ&エラーを繰り返しながら”創造し続けること”で、変わり続ける時代の中で、皆様のお役にたち続けることのできる会社であり続けたいと考えております。