【2020年8月18日開催】既存企業向けセミナー「税理士が教えてくれないお金の話~税務じゃなくて、財務が企業を成長させる!」のご案内

弊社のオンラインセミナーとして、「税理士が教えてくれないお金の話~税務じゃなくて、財務が企業を成長させる!」を開催いたします。

セミナーの開催概要

・開催日時: 2020/08/18 (火) 17:00 – 18:30
・開催場所: Zoomによるオンラインセミナー

セミナー対象者

税理士が普通に税金計算やってくれるけど、本当にそれだけだ、という経営者
税理士がくれるアドバイスといえば、決算前の節税のアドバイスだけだという経営者
税理士はまじめやってくれているけど、なんか物足りない、という経営者
税理士の指導が、なんか自分の直感と違うという経営者
資金繰りに課題をもっている経営者
金融機関との信頼関係を強固にしたい経営者

このセミナーの特徴

 萩口は、「税務は財務の一部であり、財務は経営の一部である」と言いますが、税理士は、「税務」の専門家であり、「財務」の専門家ではありません。税理士試験は、簿記と税法の資格だからです。
 だとすると、税理士のアドバイスは「税務」の世界から、「税務最適」となるアドバイスです。

 そのアドバイスには、「支払い税金がいくらになるか」ということは考慮されていますが、会社を「早く」「大きく」するための「財務」の視点が抜けています。

 「税務最適」と、「財務最適・経営最適」は一致せず、むしろ大きく乖離していることがほとんどなのです。
 もし、税理士のアドバイスが、会社の成長を止めているとしたら、とても怖いですね。

 ただ、3期目、5期目の経営者が、税理士を萩口にチェンジする時に、
「前の税理士から、こんな話きいたことない」
「もっと早く出会いたかった」
と言います。それは、税務の視点しかない税理士と、財務の世界から税務をみている萩口の視点や視座の違いなのです。

 会社経営を行うにあたって、新しい「財務」の世界を扱えたとしたら、会社が「早く」「大きく」なります。

事業の成長拡大を意図する経営者さまは、必見のセミナーです。

閉じる

創業・融資・財務・税務・会計に関するお役立ち情報やセミナーの開催情報をお知らせします!